出会い系の中でもメジャーで会うことができるワクワクメールの魅力

ワクワクメールは累計会員数も約800万人を擁するメジャーなサイト

ワクワクメールは累計会員数も約800万人を擁するメジャーなサイトワクワクメールはメジャーなので出会いやすい一方、トラブルも付き物デリヘル業者はやりとりを長くすることで防ぐことができます

主に異性と知り合いたい方に使うことができる出会い系サイトの一つには、ワクワクメールが存在し累計会員数も約800万人を擁するメジャーなサイトの一角になります。
運営実績も約20年と長期にわたって運営されており、都心から各地方まで登録者が多数、見られることで国内全域で、出会いを見つける上でも最適です。
ワクワクメールを利用する上では、まずは携帯の電話番号の登録を始めることからスタートし、一つの電話番号に一つのアカウントを持てる仕組みになっています。
その理由はメール登録だと無数にアカウントを所有できることになるため、それを防ぐ目的もあるためです。
電話番号の認証が確認できるとアカウントが作成されるので、プロフィールなどを記載して登録し、それが出来たら年齢認証を行う形で登録作業を進めていきます。
年齢認証を行わなくても登録自体をすることができますが、未成年者の利用対策になるため、サイト内での行動が制限されることになります。
年齢認証の方法は、運転免許証などの証明書の生年月日・書類の名称・発行者の名称の三つの部分を見えるように写真の撮影を行います。
そしてそれを添付してサイト側に送ることで、サイト側の方で自動的に認証を行う流れになります。
ちなみに写真や住所を紙などで覆って解らなくしても良く、上記の三つの部分が鮮明に撮影されていれば年齢認証をスムーズに行うことが可能です。
このため未成年者が簡単に登録を行うことができない形の出会い系となるため、安心して異性を探すことができる点でも優れ、優良と言われる理由になります。
他にやりとりにはポイントが消費されることになり、男性が有料で女性は無料でやりとりを行うことが可能です。